青春太郎のもうひとつの青春歌謡

♪GS&エレキ・サウンド♪

私が、御三家・四天王を始めとする「青春歌謡」に没頭していた1960年代の後半・・・私の中に、もうひとつ大きな音楽の波が打ち寄せて来ました。それがザ・ベンチャーズを筆頭とするエレキ・サウンド、そして当時の若者の魂を伝えるGS(グループサウンズ)の歌声です。
それまでの、爽やかで明るい学園ソングのイメージとは違って、強烈なエレキのサウンド、そして、激しさの中にもどこかもの淋しい哀愁のあるGSのサウンドや歌声は、たちまち私の心を捉えました。

「我が青春の歌謡曲」のHPの開設がきっかけで、今もなお、あの時代のサウンドを追い続ける、ペッパーズ、SOJ(セント・オー・ジーンズ)、それに三軒茶屋ブルーシャトウのメンバーと知り合い、私の中の「GS&エレキ」の虫が、ムクムクと甦って来ました。

そこで、たいした知識も資料もありませんが、私なりの「GS&エレキ」の世界を伝えるページを作ってみました。
お時間がありましたら、ちょっと覗いて見て下さい・・・。(^^ゞ

エレキ&GSへのめざめ・・・
CD&レコードコレクション[GS編]
CD&レコードコレクション[エレキ編]
GSをカラオケで歌おう〜!
エレキをカラオケで弾こう〜!


<OPEN:2005/03/01>