恒例「青春オフ会」を中止し、孫のあっきを加えて太郎と花子の練習会に!(^O^)

★家族で「楽しく歌おう会」★

★日 時:2009年9月19日(土) 正午〜午後3時
★場 所:東京
★参加者:男性2名(内、子供1名)、女性1名。
★内 容:家族揃って、歌の練習会!


★左から、花子、あっき、青春

 9月19日(土)・・・シルバーウィーク(5連休)の幕開けとなったこの日。
 当初は、恒例の青春オフ会「楽しく歌おう会」を予定したのですが、私の読みが甘かったこともあり、ことごとくメンバーの都合が悪く集まりが成立せず、急きょ花子との練習会に変更し「太郎と花子の楽しく歌おう会」として楽しむ事にしました。
 で、それならばと、孫のあっき(小六の男子)も連れ込んでの歌会に。(^^♪

 まずは、青春歌会の流れと言うことで、いつも通り私の「あゝ青春の胸の血は」で幕開け。
 続いてはあっきが、花子に覚えさせられた(?)キャンディーズの「年下の男の子」を元気よく歌唱。
 花子は、練習曲の秋元順子の新曲「黄昏Love Agein」を。

 続く私の2曲目(3人だと順番が早い!)は、7月の歌会で先を越されて歌えなかった三田の新曲「美しい時代をもう一度」。それを聴いたあっきが「おばあちゃんが上手なのは知ってたけど、おじいちゃんも結構上手いんだね〜」って言ってくれました。
 花子は、家で時々歌の練習をして孫たちと一緒に歌ったりしていたようですが、私はほとんど家で歌ったことがないので私の歌を聴いた事が無く、今日ようやく合格点をもらえたようです。(へへへ・・・やったね!)(^^♪

 この後、私は「希望の詩」「まだ見ぬ君を恋うる歌」「花のメルヘン」「花と小父さん」「オー・チン・チン」「恋のインターチェンジ」「青春という名の旅人」「海雪」「薔薇のオルゴール」と、定番曲や初チャレンジ曲を選曲。孫と一緒に「およげタイヤキ君」も歌いました。

 あっきは「ドラえもん音頭」「ドラえもんの歌」「鉄腕アトム」「ヤッターマンの歌」「コンバトラーV」「ウルトラマンレオ」「ハリケンジャー参上!」「崖の下のポニョ」等々、アニメやTVヒーローの歌を明るく元気よく歌ってくれました。

 花子は「愛のままで…」「バス・ストップ」「少年」「ぼくのおばあちゃん」「オリビアを聴きながら」他、それに演歌や歌謡曲の新曲にチャレンジしました。

 最後は、これも青春歌会の締めと言うことで、花子と「若い東京の屋根の下」をデュエット。
 3人で3時間・・・さて何曲歌ったんでしょうか?(すみません。書記を怠りました・・・)楽しい歌のひとときは、あっという間に終わってしまいました。

 たまにはまた歌おうね・・・あっき!(^^♪