●2004青春歌謡ベスト10●

2001年から恒例となった「私の青春歌謡ベスト10」です。
ぜひ、2001〜2003年のリストとも見比べながら、楽しんで下さい。

<投稿順。敬称略>


イマ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
パイナップルプリンセス 田代みどり すばらしき級友 三田 明
ルイジアナママ 飯田久彦 成人のブルース 舟木一夫
リンゴ追分 美空ひばり あれが岬の灯だ 橋 幸夫
哀愁列車 三橋美智也 若い明日 北原 謙二
見上げてごらん夜の星を 坂本 九 星空のあいつ 西郷輝彦
潮来笠 橋 幸夫 寒い朝 吉永小百合
南海の美少年 橋 幸夫 口笛だけが 坂本 九
君だけを 西郷輝彦 あゝ青春に花よ咲け 松島アキラ
高校三年生 舟木一夫 何も云わないで 園 まり
10 面影 三島敏夫 10 この街を出てゆこう 高木たかし

皆さんより6歳〜7歳位上なので、こんな選曲になってしまいました(^з^)演歌大好き人間が、何で1位に田代みどり?「だってだって、可愛かったんだもん」(平尾?)まだまだいっぱい有って「イマムー困っちゃうな」(リンダ?)
例年の「私の青春歌謡ベストテン」ではカラオケにある曲を中心に選んでいました。今年は、ちょっと趣を変えて、あの頃(昭和40年前後)に好きだった曲を思い出しながら選んでみました。残念ながら通信カラオケにあるのは3、4曲。もっともっと配信曲を増やしてほしいという思いでいっぱいです。

はじめ
かん
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
涙は眠れない 西郷輝彦 美しい十代 三田 明
港の灯り 西郷輝彦 サロマ湖の空 三田 明
白いヨットの想い出 西郷輝彦 哀愁の夜 舟木一夫
もう一人の君 西郷輝彦 高校三年生 舟木一夫
愛のベンチ 久保 浩 十七才のこの胸に 西郷輝彦
星をさがそう 北原謙二 君だけを 西郷輝彦
さすらい者 橋 幸夫 アイビー東京 三田 明
くちなしのバラード 舟木一夫 絶唱 舟木一夫
今夜の君はすてきだぜ 三田 明 女学生 安達 明
10 さんざしの花咲けば 安達 明 10 夕子の涙 三田 明

昭和40年前後の曲が多くなりますが、是非ともカラオケで唄ってみたい曲を選曲しましたが、未だに一度も唄った事は有りませんが私自身カラオケが苦手で余り唄いませんのですがせいぜい1-2曲有るか無いかではないでしょうか。
三田さんの大ファンなのですが、何故か三田さんの歌は自分の声質に合わないのです・・(シクシク)。カラオケでうんと練習した曲、又唄いたくても本番で唄えなかった曲を中心に選んでみました。 「名曲は永遠に心の友達だ!!!」


ひな
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
ちぎれ雲 高木たかし 想い出のセレナーデ 天池真理
渚のうわさ 弘田三枝子 色づく街 南 沙織
片想い 中尾ミエ 渚のうわさ 弘田三枝子
私は忘れない 岡崎友紀 じんじろげ 森山加代子
フレッシュ東京 吉永小百合 北国行きで 朱理エイコ
乙女のワルツ 伊藤咲子 傾いた道しるべ 布施 明
バス・ストップ 平 浩二 想い出まくら 小坂恭子
三百六十五夜 美空ひばり 六本木心中 アン・ルイス
東京の灯よいつまでも 新川二郎 五番街のマリーへ ペドロ&カプリシャス
10 星屑の町 三橋美智也 10 人恋しくて 南 沙織

例年の「私の青春歌謡ベストテン」では四天王の曲を中心に選んでいました。今年は、ちょっと趣を変えて、あの頃(昭和40年前後)に好きだった四天王以外の曲を思い出しながら選んでみました。
カラオケの回数的には例年より少なかったかな?来年は・・・・(鬼が笑うかな?)歌い込みたいなぁ。。。って思っています。青春さん&隼さん〜どかどか(。・_・。)ノよろしくです♪

マイ
ひろ志
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
冬物語 フォークローバース 夜明けの二人 橋 幸夫
長いお下げ髪 守屋 浩 君らしく僕らしく 西郷輝彦
青春の鐘 舟木一夫 北国の旅情 舟木一夫
夜空の笛 守屋 浩 世界の街で恋をしよう 三田 明
今日も夢見る 万里村れいとタイムセラーズ 想い出の恋人 美樹克彦
林檎の花咲く町 高石かつ枝 君にしびれて 望月 浩
なのにあなたは京都へゆくの チェリッシュ 紅の渚 荒木一郎
花咲く乙女たち 舟木一夫 野バラ咲く路 市川染五郎
幻のアマリリア 加山雄三 星空の二人 山内賢&和泉雅子
10 長崎慕情 渚 ゆう子 10 月の渚で 堀田利夫

1=坂田晃一の曲はすべて美しいがこれもそうです。2=昔の女性は純情でした。3=是非カラオケに入れてほしい曲です。4=♪僕のすきな姉さんが♪の詩がなんとも新鮮、姉さんが私はほしかった。5=なつかしいの一言です。6=映画をもういちど観たい。
なるべく過去にベスト10に選ばれていない曲を優先しました。泣く泣く一人1曲に絞りましたが、それでも加山雄三・園まり・黛ジュン・吉永小百合等、大好きな人達が洩れてしまいました。やはり僕が歌謡曲を聴き始めた、昭和41〜42年あたりの曲に集中してしまいましたね。

あっきー
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
俺は待ってるぜ 石原裕次郎 美しい十代 三田 明
東京だよおっ母さん 島倉千代子 涙と微笑み 三田 明
大利根無情 三波春夫 サロマ湖の空 三田 明
エリカの花散る時 西田佐知子 夕子の涙 三田 明
ああ上野駅 井沢八郎 薔薇の涙 三田 明
四季の歌 芹 洋子 数寄屋橋ブルース 三田 明
おーい中村君 若原一郎 ふれあい 三田 明
涙の連絡船 都 はるみ 来た道より道帰り道 三田 明
霧の摩周湖 布施 明 並木の雨 三田 明
10 月の法善寺横町 藤島桓夫 10 タートルルックのいかす奴 三田 明

まだまだあるよ。黒い花びら、赤いランプの終列車、皆の衆、花はおそかった、あの娘たずねて、くちなしの花。四天王も含めると30曲ぐらいになりそうだな、みんな私は好きで大体歌えます。凄いでしょう(自分で言ってりゃ世話ないか、あははは)
今年は、三田さんの曲をカラオケで練習いたしました。1・3・4・5・6 の曲、まだ歌えませんが・・・。そして、やはり思い出しても私の青春の歌は三田さんの歌でした。その他にも青春時代に耳にした歌は沢山有りますが・・・今年のベスト10は全て三田さんの曲です・・・。

青春とは何だ
タケ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
胸に飾ろう幸せを 川路英夫 美しい十代 三田 明
あの娘に幸福を 飯田久彦 サロマ湖の空 三田 明
十代の河 松島アキラ ナイト・イン六本木 三田 明
歌をおしえて 伊東ゆかり 街に泉があった 三田 明
泣かないで 望月 浩 若い東京の屋根の下 橋幸夫&吉永小百合
春を待つ少女 安達 明 花咲く乙女たち 舟木一夫
長いお下げ髪 守屋 浩 チャペルに続く白い道 西郷輝彦
青春の夜曲 叶 修二 あゝ青春の胸の血は 舟木一夫
みどりの乙女 いしだ・あゆみ 哀愁の夜 舟木一夫
10 ちぎれ雲 高木たかし 10 恋人をさがそう 西郷輝彦

昨年から参加したベストテン、今年も10曲を選ぶのには何回も順位を入れ替えたりしながら、絞りきれない辛さがありました。結果、昨年とはガラリと変わった曲目となり、自分でもビックリしています。それだけ、この掲示板で数多くの青春歌謡に再びめぐり会えたからなのでしょう・・・。
本当は三田さんの曲全部になりそうなんですが・・・オフ会で聴いて良いなと思った曲を選んでみました。兄の影響か舟木さんの曲好きな曲が多いです〜

林檎
ゆうこ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
美しい十代 三田 明 ナイト・イン六本木 三田 明
悲しいくちづけ 三田 明 大阪ナイト 三田 明
恋人の泉 三田 明 また逢う日まで 三田 明
サロマ湖の空 三田 明 ブルー・シャンペン 三田 明
薔薇の涙 三田 明 薔薇の涙 三田 明
ナイト・イン六本木 三田 明 サロマ湖の空 三田 明
涙と微笑み 三田 明 初恋こいさん 三田 明
高原のお嬢さん 舟木一夫 星と貝がら 三田 明
恋人をさがそう 西郷輝彦 恋人ジュリー 三田 明
10 バス・ストップ 平 浩二 10 恋人の泉 三田 明

1、2、3は林檎の青春そのものです。4、5、6、7は今年生歌でたくさん聴いた歌です。「涙と微笑み」はこの歌を聴きたいと言いながら聴けずに逝ってしまった友の事を思い選びました。8は舟木さんの歌で1番好きな歌。9は西郷オンステージでやはり生歌を聴き気にいりました。
昨年ベスト10には入れなかったけど、若い頃を思い出す曲を選びました。三田さんのソフトな歌声と、魅力ある歌い方が大好きです。ハヤブサさん、集計をお世話になります。青春さん、皆さんのベスト10を見せてもらうのが楽しみです。 

はまゆう
ヨネゾウ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
忘れないさ 北原謙二 サロマ湖の空 三田 明
湖畔の乙女 本間千代子 リンゴの花が咲いていた 佐々木新一
二人の世界 あおい輝彦 始めからもういちど 西郷輝彦
白い制服 橋 幸夫 涙になりたい 西郷輝彦
仲間たち 舟木一夫 薔薇の涙 三田 明
娘達は今 吉永小百合 二人の星をさがそうよ 田辺靖雄
女学生 安達 明 青春の大阪 舟木一夫
高校騎兵隊 三田 明 みんな名もなく貧しいけれど 三田 明
あなたの心に 中山千夏 霧の中の少女 久保 浩
10 十七才のこの胸に 西郷輝彦 10 ブルー・トランペット 舟木一夫

これまでにも何度か投稿させていただきましたが、私はその時の気分で選曲が大幅に変わります。選曲が変化するのも長い人生の過程である意味仕方のないことかもしれませんね。それだけ青春歌謡は数え切れない程の種類があるということで、どの曲も決してなおざりに出来ないのです。
今年も頭を悩ましましたが、今回はカラオケでよく歌った歌を中心に選曲しました。@〜D、HIは、カラオケでよく歌った曲です。EFはオフ会で初めてカラオケで歌えました。青春さん・ハヤブサさんのおかげです。ありがとうございましたm(__)m。Gも今年久し振りに聞けたので入れました。カラオケに入ってほしい1曲ですね。

猫おやじ
幸美
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
我が胸に歌は消えず 橋 幸夫 伊太郎旅唄 橋 幸夫
高原に咲く恋 山中みゆき ふたりの夜 橋 幸夫
たそがれの星 大野一夫 思い出はリビエラの雨 橋 幸夫
東京の空の下 井上ひろし 青いセーター 橋 幸夫
涙の草笛 高木たかし 異国の丘 鶴田浩二
東京物語 有田弘二 若い東京の屋根の下 橋幸夫&吉永小百合
おとぼけ美代ちゃん 守屋 浩 兄弟鴉 橋 幸夫
今日限りのワルツ 舟木一夫 花の兄弟 橋 幸夫
赤い草の実 梶 光夫 いつでも夢を 橋幸夫&吉永小百合
10 青春讃歌 藤山一郎 10 若いやつ 橋 幸夫

独断と偏見で超マニアックな歌をセレクトしました。 3と10は昭和35年以前の歌です。10は昭和15年の歌です。
2から6は吉田正記念コンサートで聞いて改めて良いなと思いました。 特に普段聞けない歌(2から4)が聞けて良かったと思います。 7,8は雷蔵際の映画を見て・・・映画の中から流れるのも良いですね、

トオル
床マサ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
風に吹かれてきた男 橋 幸夫 東京は恋する 舟木一夫
浮巣の半次郎 橋 幸夫 春の乙女 吉永小百合
伊太郎旅唄 橋 幸夫 北国の街 舟木一夫
少年時代 橋 幸夫 恋の売り込み 伊東ゆかり
緋桜ふぶき 橋 幸夫 高原のお嬢さん 舟木一夫
花の兄弟 橋 幸夫 恋のアメリアッチ 三田 明
花の喧嘩笠 橋 幸夫 恋のインターチェンジ 橋 幸夫
弁天小僧 橋 幸夫 星娘 西郷輝彦
次郎長笠 橋 幸夫 太陽は泣いている いしだ・あゆみ
10 中仙道ひとり旅 橋 幸夫 10 きっと何処かに 山内賢

私は橋幸夫ファンですが、市川雷蔵も好きです。 橋さんが唄えば雷蔵様の股旅姿と重なり素敵で似ている二人の笑顔が浮かんで面影渡り鳥です。映画はいいですね!今回は偲んで曲を決めました。
久々に青春オフ会に参加できて、多くの青春仲間とカラオケを楽しむことが出来ました。そこで歌えたカラオケにない「東京は恋する」!と、歌えなかった「恋のアメリアッチ」!感激と心残りでした。

チコ
ふしこ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
アイビー東京 三田 明 美しい十代 三田 明
恋旅行 久保浩&小川知子 逢いたくて逢いたくて 園 まり
二人の銀座 山内賢&和泉雅子 東京の灯よいつまでも 新川二郎
恋の奴隷 奥村チヨ 涙をありがとう 西郷輝彦
初恋のひと 小川知子 サロマ湖の空 三田 明
絶唱 舟木一夫 忘れないさ 北原謙二
人形の家 弘田三枝子 美しい恋人たち 三田 明
太陽がくれた季節 青い三角定規 青春の城下町 梶 光夫
恋の追跡(ラヴ・チェイス) 欧陽菲菲 みんな名もなく貧しいけれど 三田 明
10 こまっちゃうナ 山本リンダ 10 風と光と僕たちは 光宮 正

残念だったこと青春さんの「アイビー東京」が聴けなかったこと。嬉しかったこと青春さんと「恋旅行」をデュエットできたこと。みなさまありがとうございました。来年もよろしくお願いします。
やっぱり一番は「美しい十代」です。 忘れないさ」忘れていましたが、先日、惠介さんが歌っているのを聴きまして思い出しました。光宮正さん「風と光と僕たちは」懐かしいです。このレコード持っています。

トラ子
ピノコ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
数寄屋橋ブルース 三田 明 高校三年生 舟木一夫
美しい十代 三田 明 美しい十代 三田 明
サロマ湖の空 三田 明 あゝ青春の胸の血は 舟木一夫
青山通り 三田 明 修学旅行 舟木一夫
明日は咲こう花咲こう 三田明&吉永小百合 霧の中の少女 久保 浩
夕子の涙 三田 明 江梨子 橋 幸夫
すばらしき級友 三田 明 右衛門七討入り 舟木一夫
バス・ストップ 平 浩二 夕笛 舟木一夫
虹色の湖 中村晃子 お嬢吉三 橋 幸夫
10 新聞少年 山田太郎 10 ナイト・イン六本木 三田 明

どうしても三田さんの曲が多くなります。今年は「オフ会」もですが、「ロッテ歌のアルバム」で青春ルンルンでした。青春歌謡いっぱい聴けました。客席の皆さんと一緒に手拍子しながら、うたいました。
10曲なんて本来ムリですね。それもランク付けなんかつけ難いので・・・というのが本音です。 一応舟木派なのですが、潮来笠から青春歌謡に入りましたから橋も含めて・・でも・・・( ´△`)アァ-やっぱり難しいY(>_<、)Y ヒェェ!もっともっと入れたいのがあります!

おやじ探偵
トトロ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
若い東京の屋根の下 橋幸夫&吉永小百合 高原のお嬢さん 舟木一夫
若い歌声 橋幸夫&吉永小百合 絶唱 舟木一夫
潮風を待つ少女 安達 明 その人は昔 舟木一夫
霧の中の少女 久保 浩 薔薇の涙 三田 明
女学生 安達 明 あゝ青春の胸の血は 舟木一夫
十七才は一度だけ 高田美和 恋人をさがそう 西郷輝彦
兄妹の星 西郷輝彦&水沢有美 赤毛のおんな 三田 明
君だけを 西郷輝彦 夕子の涙 三田 明
あゝ青春の胸の血は 舟木一夫 若い二人の心斎橋 三田明&吉永小百合
10 美しい十代 三田 明 10 明日は咲こう花咲こう 三田明&吉永小百合

今年は2月1日、吉田正記念オーケストラをバックに歌った青春さん、花子さんのステージ、11月30日には憧れの「吉永小百合さん」から映画のポスターにサインを頂き、「若い東京の屋根の下」に感激の年でした。
1〜2は、久しぶりに映画を観ることができ、改めて和泉雅子(当時の)に惚れ直しました。本当は「高原の〜」の中で流れる「たそがれの人」が好きです。3は、劇場で観て以来の、ン十年ぶり〜でした。(^-^)ニコ。ということで、TV放映のあった映画から今年のベスト3に!

ハタヤン
麦笛
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
逢いたくて逢いたくて 園 まり 高校三年生 舟木一夫
高校三年生 舟木一夫 学園広場 舟木一夫
美しい十代 三田 明 流浪 舟木一夫
新聞少年 山田太郎 初恋によろしく 西郷輝彦
恋のメキシカン・ロック 橋 幸夫 星のフラメンコ 西郷輝彦
東京の灯よいつまでも 新川二郎 潮来笠 橋 幸夫
見上げてごらん夜の星を 坂本 九 どうしているかい 舟木一夫
青春の城下町 梶 光夫 夕子の涙 三田 明
いつでも夢を 橋幸夫&吉永小百合 雨の中の二人 橋 幸夫
10 夕陽が泣いている ザ・スパイダース 10 美しい十代 三田 明

1は、まりさんの復帰ライブに行ったのでこれは文句なし!2は、昨日チャンネルNecoでやってまして、やっぱりいいですね。3は、某日のライブ打ち上げで図らずも大合唱になり、胸がジンと・・。4は、今年夏、懐メロ大会をみていて、今はこういう地道に頑張っている人を励ます歌が無いなと・・。
さて、この中では「どうしているかい」が舟木さんの久しぶりのヒットだったと思います。わたしもなん年かぶりでドーナツ盤のレコードを買い求め、
スナック通いをしてはリクエスト、真面目?に歌っていました^^・・・それでも既に遠い昔話になりましたね。

隼人
迷いネコ
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
哀愁の夜 舟木一夫 初恋によろしく 西郷輝彦
北国の街 舟木一夫 兄妹の星 西郷輝彦&水沢有美
高原のお嬢さん 舟木一夫 恋のGT 西郷輝彦
北国の旅情 舟木一夫 海の子守唄 西郷輝彦
成人のブルース 舟木一夫 恋のハレルヤ 黛 ジュン
さんざしの花咲けば 舟木一夫 ごめんねチコちゃん 三田 明
あゝりんどうの花咲けど 舟木一夫 初恋のひと 小川知子
高校三年生 舟木一夫 絶唱 舟木一夫
涙の敗戦投手 舟木一夫 いつでも夢を 橋幸夫&吉永小百合
10 都井岬旅情 舟木一夫 10 北国の青い空 奥村チヨ

以上、すべて舟木一夫さんの歌ばかりですみません。
兄妹の星は、忘年会で青春さんとデュエットして頂いた曲なので、感激のあまり2位に急浮上いたしました。他の曲はつきなみですが、お気に入りの中の、やっと絞った9曲です。

ウメイロ
かしわど
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
君だけを 西郷輝彦 愛は燃えているか 西郷輝彦
想い出を君に返そう 西郷輝彦 情熱 西郷輝彦
あゝ青春の胸の血は 舟木一夫 ローリングストーンズは来なかった 西郷輝彦
チャペルに続く白い道 西郷輝彦 恋はめぐる 西郷輝彦
霧の中の少女 久保 浩 カムバックブルース 西郷輝彦
修学旅行 舟木一夫 魅惑 西郷輝彦
女学生 安達 明 マイワイフザダンサー
美しい十代 三田 明 なにかが起きる 西郷輝彦
青春の城下町 梶 光夫 キャリフォルニアジュン 西郷輝彦
10 君が好きだよ 佐々木新一 10 ユーアーマイスター 西郷輝彦

新規加入ですが書かせてください♪今日は忘年会!かみさんと二人で(^^;家の近くの居酒屋で食事して、その近くのスナックで思い切り歌い納めしてきました(ナツメロもG,Sもさあ、デージ満足!)ちょっと泡盛飲んでいい気持ちで書きました・失礼をしました。
今年の僕の青春歌謡ベストテンです。選曲の対象期間は僕の青春時代(みなさんより少し後・・1970年以降)、選曲の視点は今年鼻唄で歌った回数が多い順。西郷づくし。F以外は西郷のオリジナル。

サンタ
淋しくて
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
美しい十代 三田 明 涙をありがとう 西郷輝彦
修学旅行 舟木一夫 霧の中の少女 久保 浩
仲間たち 舟木一夫 ソーラン渡り鳥 こまどり姉妹
霧氷 橋 幸夫 再会 松尾和子
星娘 西郷輝彦 ふるさとのはなしをしよう 北原謙二
霧の中の少女 久保 浩 女心の唄 バーブ佐竹
湖愁 松島アキラ 東京の灯よいつまでも 新川二郎
江梨子 橋 幸夫 青春サイクリング 小坂一也
東京の灯よいつまでも 新川二郎 白馬のルンナ 内藤洋子
10 絶唱 舟木一夫 10 大人の匂い 恵 とも子

皆さんの投稿をを拝見させていただいても知っている歌の絶対数が少ないので変わり様がなくすみません。フウ。
どうも ごぶさた しとります!!今回は 昔 西日が当たるホコリだけの匂いがする2階は4畳半、黄色い畳の上に寝転び冷や酒と さきいかを食べながら口ずさんでいた歌を選びました。


青春
曲 名 歌手名 曲 名 歌手名
6番のロック 美樹克彦 あゝ青春の胸の血は 舟木一夫
君は俺の花 美樹克彦 若い東京の屋根の下 橋幸夫&吉永小百合
北国の街 舟木一夫 美しい十代 三田 明
学園広場 舟木一夫 アイビー東京 三田 明
十七才のこの胸に 西郷輝彦 君たちがいて僕がいた 舟木一夫
南海の美少年 橋 幸夫 君と歌ったアベマリア 西郷輝彦
また逢う日まで 三田 明 君が好きだよ 佐々木新一
恋人の泉 三田 明 恋をするなら 橋 幸夫
女学生 安達 明 わが愛を星に祈りて 梶光夫&高田美和
10 チャペルに続く白い道 西郷輝彦 10 チャペルに続く白い道 西郷輝彦

この手のベストテンは辛いです、御三家四天王の曲が最高で、何れの曲も甲乙付け難いです。ベストをつける度に順位が変わると思います。今回は上位には大好きだった美樹さんを持った来ました。
やはり、私の1位は、オフ会のオープニングで歌う「あゝ青春の〜」ですね。そして、2位は、2月1日にフルオケで花子と歌った「若い東京の〜」です。さらに、2月11日にファンの集いで三田明を表彰した「美しい〜」となりました。今年カラオケでよく歌った順にピックアップしました。

★2004青春歌謡総合ベストテン★

過去最高の36名の青春仲間の皆さんから投票をいただき、
1位は10点、2位は9点、以下同様に10位は1点として集計しました。
歌手ベストは、1曲登場に付き1点として集計しています。

順位 青春歌謡ベスト10 歌手ベスト10
曲 名 歌手名 得点 歌手名 得点
美しい十代 三田 明 99 三田 明 73
サロマ湖の空 三田 明 62 舟木一夫 56
高校三年生 舟木一夫 41 西郷輝彦 45
あゝ青春の胸の血は 舟木一夫 37 橋 幸夫 43
霧の中の少女 久保 浩 35 吉永小百合 12
薔薇の涙 三田 明 31 久保 浩
安達 明
若い東京の屋根の下 橋幸夫&吉永小百合 30
高原のお嬢さん 舟木一夫 27 北原謙二
梶 光夫
新川二郎
北国の街 舟木一夫 25
10 ナイト・イン六本木 三田 明 24
君だけを 西郷輝彦 21 守屋 浩
高木たかし
アイビー東京 三田 明
絶唱 舟木一夫
東京の灯よいつまでも 新川二郎
修学旅行 舟木一夫

ベスト1は、4年連続「美しい十代」(三田明)が獲得!!

「2004年青春歌謡ベストテン」第1位は第1回以来4年連続で「美しい十代」が獲得。得点は前回の118点から19ポイント下がって99点。昨年、1位から3位までを独占した三田明だが、今年は3位の座を舟木一夫に明け渡した。しかし、ベストテンには4曲を送り込み、依然として三田明の強さに変わりはない。「サロマ湖の空」が初めて2位に付けた。「薔薇の涙」は昨年の5位から6位、「アイビー東京」は2位から11位に下がり、今回は次点。代わって「ナイト・イン六本木」がベストテン入りした。

去年、ベストテンに2曲が入った舟木一夫は、今年は三田と同じ4曲。常連の「高校三年生」「あゝ青春の胸の血は」が3、4位、「高原のお嬢さん」「北国の街」が初めてのベストテン入りで8、9位にランクされた。

今年は1曲だけになった橋幸夫。吉永小百合とデュエットの「若い東京の屋根の下」が2年ぶりにベストテン入りして第7位。去年次点だった「霧の中の少女」が6人の投票を得て第5位に食い込んだ。四天王以外で5位以内に入ったのは第2回の「青春の城下町」(第2位)、「わが愛を星に祈りて」(第5位)以来の快挙。

西郷輝彦が今回初めてベスト10圏外になった。「君だけを」が惜しくも次点。第1回3曲、第2回2曲、第3回1曲と回を追うごとに減少、ジリ貧状態が続いている。西郷輝彦も今回1曲のみのベストテン入りとなった橋幸夫も得票が分散傾向にあるのが大きな原因と思われる。

<集計担当・隼さんの総評コメント>


<2004/12/31>